いつも 好きな人に振り向いてもらえない

いつも 好きな人に振り向いてもらえない〜人生の転機

いつも 好きな人に振り向いてもらえない

いつも 好きな人に振り向いてもらえない

「いつも好きな人に振り向いてもらえない…。」

 

いつも好きな人に振り向いてもらえない、それは本当に辛いことですよね。
無事に意中の人に告白されて付き合うことができれば、こんな幸せなことはないんでしょうけれど、
それもこれも縁なのか、好きになる人好きになる人には、いつも、
好きな人に振り向いてもらえない、そのくせ、全然タイプじゃない人とかが言い寄ってきたり。
泣きたくなりますよね。

 

「いつも 好きな人に振り向いてもらえない!」
あなたもそんな悩みを抱えている人の一人ではないでしょうか?

 

・好きな人が自分のことをどう思っているか知る方法〜私が残念だった理由

 

1. 好きな人に好かれない人生

” 好きな人に好かれない人生だ”

 

というと少し言い過ぎかもしれないですが、
とにかく私もいつも好きな人に振り向いてもらえない、どこにでもいる一般人でした。

 

好きな人ができて告白待ち、それが待ちきれなくて、
こちらから告白してフラれるたびに一気に人生が転落したような気分ばかり味わう、
なんか、そればっかりでした。

 

いつも好きな人に振り向いてもらえないけれど、

 

”つぎこそは”

 

って感じで、好きな人が出来た時はその状態を必死で抜け出そうと頑張りました。

 

でも、どれだけ頑張っても状況は変わりませんでした。

 

恋愛経験はそれなりにありましたけれど、
こちらから好きになった人とは恋愛が成就したことは一度もありませんでした。

 

2. 自分から好きになった人には好かれない症候群

いつも好きな人に振り向いてもらえない人生、

 

”自分から好きになった人には好かれない症候群”

 

様な人生に、あることをキッカケに好転し始めます。

 

人間関係が原因で前の職場を辞め、
新しい職場に転職した先で知り合った人のことを好きになりましたが、

 

”私の人生、いつも好きな人に振り向いてもらえないに決まっているから片思いでいいや”

 

みたいな気持ちでいたら、なんと向こうからご飯の誘いがあったんです。
その後は、自然と付き合うようになり、それからは幸せ続きと言う感じです。

 

恥ずかしながら私はその時、30代に突入してました。

 

いつも好きな人に振り向いてもらえない人生を歩んできた私が思う事は、

 

”最終的には縁があるかどうか”

 

いつも好きな人に振り向いてもらえないのはその人とただ縁がなかっただけで、
縁がある人は自然と一緒いることができる、なんかそんな思いになる今日この頃です。

 

好きな人に好かれない 辛い

いつも好きな人に振り向いてもらえない、好きな人に好かれない、
辛い想いばかりしてきた他の人が
どんな方法で好きな人に好きになってもらうことができたのかを気になって探してみたところ、
これなら着実に一歩一歩進めていける
具体的な事例をあげているので、いつも好きな人に振り向いてもらえない気がする場合
自分で実践する時にも役に立つはずです。

 

これを見ればいつも好きな人に振り向いてもらえない自分に希望が湧いてくるのではないでしょうか。

 

じっくりご覧になってみてください。

page top