主治医 ライン交換

主治医 ライン交換〜会話したくなるタイプについて…。

主治医 ライン交換

主治医 ライン交換

主治医とのライン交換をすることは、まあ科によるのかもしれないですが、
長く通院しているなど、信頼関係が出来ている場合は主治医とライン交換のような話になることはあります。

 

あくまでも私の場合ですが、長く通院させてもらっている整形外科の先生ですが、
恋愛感情とかでは全くなく、

 

”何もないと思うがlineを始めたからライン交換してやる”

 

みたいな感じで主治医と未だに行ってないですが、ご飯の約束をしたことがありました。

 

私の場合は完全に社交辞令的なとこもあるかもしれないですが、
あなたのことが色々な意味で特別気にしている場合、
主治医とライン交換する場合はあるかと思います。

 

・医者を落とす方法〜10歳以上年下の医師と結婚できた理由
・医者が患者に恋〜いたいけな恋愛心理
・医者の彼女特徴〜暗黙の条件

 

主治医 異動 連絡先

後、私が主治医とライン交換したもう一つの理由には主治医が他の病院に異動するということで、
その流れで主治医とライン交換したというのもありました。

 

ただ、これが年の近い、独身同士の主治医と患者の関係だとしたら、
やっぱりライン交換できたら嬉しいですし、
それこそ恋愛関係とかも期待してしまうかもしれないですね。

 

主治医好き

主治医 ライン交換

問題は主治医が好き、その上で主治医とライン交換が出来たとして、
その後、ご飯とかにこちらから誘っていいのかどうかですよね。

 

たとえばですが、こちらが独身女子で、相手も若い独身の主治医だとしたら、
もしかするとライン交換したのには、”そういう意味も含まれている”

 

と考えるのは自然なことですよね。

 

その主治医の先生のタイプにもよりますよね。

 

たとえば物凄く優しい先生で他の患者さんともライン交換しているとしたら、
そういう場合もありますから、誘うのは慎重にした方がいいでしょうけれど、
主治医が好きな場合、ライン交換出来たことは前向きにとらえて、
当たって砕けてみるほうが納得がいくかもしれないですね。

 

素敵な縁かも知れないですし。

 

元 主治医 メール

元主治医の先生と頻繁にではないですがメールしているみたいな話はたまに聞きます。

 

主治医の先生も人間ですからね、恋愛感情があるかどうかは別としても、
自分にとって居心地のいい相手、話しやすい人とは会話したくなるでしょうし、
信頼関係がさえ作れればライン交換などもあると思います。

 

主治医とメール

主治医とどこかに食事に行ったりはないけれどあるいはライン交換、メールしたりしてる場合は、
あなたのこころに恋愛感情がある場合、もし悩んでいる場合は、こちらが参考になるかと思います。

 

お役に立てれば幸いです。

 

page top