別れたくないのに別れようと言ってしまった

別れたくないのに別れようと言ってしまった…。

別れたくないのに別れようと言ってしまった

別れたくないのに別れようと言ってしまった

別れたくないのに別れようと言ってしまった男性、女性はきっと多いですね。

 

本気じゃないんですよね。

 

言葉の行き違いや、自分の言う事を聴いてくれないなどの理由から口論になり、

 

”別れたくないのに別れようと言ってしまった”

 

という人も中にいるのではないでしょうか。

 

何て言うか、相手の事が心配と言うか、縛っておけるわけではないですが、
好きすぎるあまり、ちょっとしたことで彼氏、彼女の浮気の心配とかしてしまいますよね。

 

信用しているしていないとか、そういう次元の問題ではなく、
とにかく他の人に取られてしまわないか心配になるのが恋愛感情の一つですよね。

 

別れたくないのに別れようと言ってしまったことを後悔して一日も早く仲直りし、

 

”別れ話をしてしまったことを謝りたい、復縁したい!”

 

というのがあなたの本音ではないでしょうか。

 

”なぜ感情的になって別れたくないのに別れようと言ってしまったのか?”

 

冷静になると辛いですよね。

 

勢いで別れると言ってしまった

些細なケンカから勢いで別れると言ってしまった、別れたくないのに別れようと言ってしまった場合、
対処法としてはLINEでもなんでもいいので、連絡できるのであれば早めに連絡を取り、
なかなかこれが出来ない人が多いのですが、

 

”別れたくないのに別れようと言ってしまったのはすべて自分が悪い、ごめんなさい。”

 

まずはこのシンプルな気持ちを素直に伝えることが大切です。

 

あなたは別れたくないのに別れようと言ってしまっただけかもしれないですが、
相手は今までの事を振り返り、

 

”自分の何がいけなかったのか?”

 

ものすごく悩んでいる場合が多いです。

 

お互いに結婚を考えていたのであればなおさら、
相手もあなたと同じように苦しんでいるんですね。

 

そう考えると、早めに相手の心を楽にしてあげる意味でも、

 

あなたが別れたくないのに別れようと言ってしまったことを素直に伝えることで、

 

勢いであなたが別れたくないのに別れようと言ってしまったんだと理解し、
仲直りし、元サヤに収まる場合もあります。

 

別れようと言ったらあっさり

問題は別れたくないのに別れようと言ってしまったあなたの言動に対して、
相手の反応がビックリするほどあっさりしていた場合、
そこから復縁しようと考えるのは難しいかもしれないです。

 

別れたくないのに別れようと言ってしまった事に対して、
別れようと言ったらあっさり相手が受け入れたということは、
その時点でそれを受け入れて、大げさですが別々に生きていく決断をした可能性もあるので、
それを変えるのはかなりの労力がいると思います。

 

別れようと言ったらあっさりそれを受け入れ、相手の気持ちがスッキリしているとしたら、
いくら謝っても、なかなか気持ちは変わらないかもしれないです。

 

彼女を試す 別れ

別れたくないのに別れようと言ってしまった男性の中には、彼女を試すために、
全くそんな気持ちはないのに、尊昭はないのに別れたくないのに別れようと言ってしまった男性も中にはいます。

 

そういう場合は復縁したいと願っても遅い場合もありますので、
そう言う行動だけは絶対にやめましょう。

 

早めの復縁を願う場合、言われた方の立場に立ち、そのこと心から謝罪するのがまず先決ではないでしょうか。

 

それをしても、全く復縁できる気配がない場合はこちらを参考にして下さい。

 

「復縁の進め方」についての紹介されています。

page top