やっぱり別れたくないと思わせる

やっぱり別れたくないと思わせる〜思い込み?相手も本当は別れたくない!

やっぱり別れたくないと思わせる

やっぱり別れたくないと思わせる

「やっぱり別れたくないと思わせるのは難しい」

 

と思うのは実は思い込み。

 

今の彼(彼女)が、自分にとっての運命の人、お互いに運命の相手なのかどうか知りたくありませんか?

 

”間違いなくその人が運命の人である”

 

と証明することができないため、実は自分と

 

”本気で別れたがっている”

 

というのは実は「思いこみ」の可能性もあります。

 

本当の相手の胸に秘めた想いはそうじゃないかも…。

 

そこで今回は、運命の相手の特徴、
あるいは遅かれ早かれ仲直りするであろう二人によくある心理など、

 

やっぱり別れたくないと思わせるための方法も含め、
自分や周りの友人、知人たちの実体験を元に書いてみました。

 

最後により確実にやっぱり別れたくないと思わせるのはどうすればいいか、
より詳しく知る方法も見つけてありますので、そちらも合わせて参考にしてみてください。

 

 

別れ話 本当は別れたくないのは相手も同じ

やっぱり別れたくないと思わせるにはどうしたらいいのか?と、
今すぐにでもその方法を知りたい気持ちは痛いほどわかりますが、
少し冷静になり、相手があなたに伝えてきた言葉が本物かどうかを、
以下の2つの方法で確認していきましょう。

 

・ハッキリとした理由もなく、急に別れ話をされた
・お互いギクシャクしてきたのは前から気がついていた

 

これから紹介する項目に、どれも当てはまらない場合は、
もしかしたらやっぱり別れたくないと思わせるのは難しいかもしれません。

 

ただし、たくさん当てはまる場合は、
やっぱり別れたくないと思わせることができる可能性が高いのでぜひチェックしてみてください。

 

別れたくない時の行動や前兆で確認。

相手もあなたと本当は別れたくないと思う気持ちがある場合は、
それが行動や、さらに振り返ると

 

”あの時の言葉は…。”

 

みたいな、以下のような前兆などがあると言われています。

 

今の彼(彼女)と過ごす日々の中で、
当てはまることはありましたか?

 

今現在、このような状況になっている場合は、
もしかしたらこれからやっぱり別れたくないと思わせる人以外にも、
新しい人と出会うのかもしれません。

 

「大切な人」を逃さないようにしてください。

 

・自分に悪い部分があっても自分から謝ることができない。
・偶然の事が二人によくある(偶然同じプレゼントを買うなど…。)
・エンジェルナンバーを目にすることが度々ある。
・相手に出会った瞬間に「この人と付き合う」「結婚する」と感じた。
・悪いことが重なっている。

 

・自分に悪い部分があっても自分から謝ることができない。

些細なケンカをこじらせてしまい、お互いギクシャクしてしまう事は、
恋愛では普通にありますが、これが案外アッサリ解決する方法として、
そんな時は、

 

”自分の非を認め、素直に謝る”

 

些細な言葉の行き違いなどから、別れ話になってしまった時は、
相手の自尊心を傷つけず、お互いの悪いところを認めつつ、
まずは自分の非を認めて相手に謝ることで、
相手にやっぱり別れたくないと思わせることができるかもしれません。

 

私はこれが出来ずに何度か失敗しました。

 

自分よりもまずは相手の気持ちを受け入れてあげることは凄く重要なんですよね。

 

自分の都合や気持ちを相手に押し付けてしまうと、
相手は逃げたくなるんですよね。

 

・偶然の事が二人によくある(偶然同じプレゼントを買うなど…。)

この場合はやっぱり別れたくないと思わせるのはそんなに難しくないかも知れません。

 

”2人の中に偶然がある”

 

という事は不思議な縁で二人は繋がっていると考えていいです。

 

私の友人によくケンカして別れ話になるような二人がいたんですが、
2人の中に偶然があるというか、偶然が重なる、
お互いに同じものが好きで同じものを具全買ってきてしまう、
偶然、

 

”親と相手の親せきが高校の同級生”

 

など、なぜか不思議なつながりがある場合は、すでに切っても切れない縁がある可能性もあります。

 

ちなみに私の友人はあれだけ2人何度もケンカしてもめてたのに、
やっぱり結婚して今もケンカしながらも幸せに暮らしてます。

 

なので、ちょっと特殊な例かも知れませんが、
このような場合はやっぱり別れたくないと思わせるのは難しくないと言いますか、

 

”どうせ後でまた戻る、仲直りする”

 

感じだと思います。

 

・エンジェルナンバーを目にすることが度々ある。

エンジェルナンバーとは、良いことが起こる、願いが叶う、素敵な出会いがあるなど、
良いことが起こる前によく見かける数字で、数字によって意味が異なりますが、
中でも「111」や「1111」をよく見かける場合は、あなたにとって良いことが起こる前兆かも知れませんので、
やっぱり別れたくないと思わせることができる可能性が高いと前向きに考えられるはずです。

 

例を挙げると、なぜか時計を見ると11:11分や1:11だったり、
あるいは買い物のおつりが111円だった・・・など、
このようなことが続けば、何かあなたにとって良い知らせかもしれません。

 

・相手に出会った瞬間に「この人と付き合う」「結婚する」と感じた。

今こじれている方と、実は運命的な出会いをした、始めて会った瞬間に、

 

「この人と付き合う」

 

「この人と結婚する」

 

と感じた場合は、こちらも不思議な縁で繋がっている可能性が高いので、
遅かれ早かれやっぱり別れたくないと思わせることができるのではないでしょうか。

 

これはあちこちで良く聞く話ですが、このような出会いをした場合は、
途中いろいろあるのは誰でもそうですが、そのようなカンは意外に当たるようです。

 

別れたくないと思わせる振り方、やっぱり別れたくないと思わせることができる縁がある人

唯一無二の存在の運命の人には特徴があります。あなたの彼(彼女)が、
以下の特徴に当てはまると何度でも仲直りできる運命の人かもしれません。

 

・その人の前では素直になれる。
・他の人にはない雰囲気を感じる
・好みや考え方が同じ
・一緒にいると居心地がよく安心できる
・相手の匂いも落ち着く
・二人に偶然が何度もある
・星座や干支が同じ

 

仲直りしたい、やり直したいと思うのはその人が運命の人だから、
仲直りしたい相手が運命の人だとしたら、今まで他の人には感じたことがない感情が湧いたり、
他の人にはない事が起きたりすることも多いようです。

 

特徴をチェックして、「大切な人」を離さないでください。

 

男性に別れを思いとどまらせる

最近は、好きな人との別れを思いとどまらせたいという人が多いです。

 

こちらをクリックしていただき専用バナーから登録していただくと、
やっぱり別れたくないと思わせるにはどうしたらいいのか?などを相談するのに利用できる3,000円分の無料クーポンがもらえます。

 

登録後にすぐに付与されるため、都合が合えば無料ですぐに相談できます。

 

別れたくない人への想いを吐き出すだけでも不思議と前向きな気分になれますよ!

page top